無印良品のバイトはブラック?辞めた人たちの退職理由から見る大変な面

この記事の所要時間: およそ 7

 

どうも、ヨーグルト亮(@yogurt_ryo)です。

当ブログでは今まで、シンプルなオシャレさが人気の無印良品の仕事についての記事を、いくつかお届けしてきました。

無印良品で働きたいと思っている方の中には「覚えることが多くて大変そう」「長く続けられるか心配」と無印で働いてみたいけど、働くことに不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。

無印良品では、アルバイトでも有給取得を気軽にできたり、社員割引があったりと、働く上で嬉しい特典がたくさんあります。

しかし嬉しいことや楽しいことばかりではなく、もちろん大変なこともたくさんあります。

今回は「無印良品を退職した人の辞めた理由」から、無印良品で働く上で大変な面をご紹介したいと思います。

無印良品を退職した人たちの辞めた理由

頭を抱える男性の画像筆者は約3年無印良品で働いていましたが、その期間に様々な理由で多くの方たちが去っていきました。辞めていった原因には、良い理由も良くない理由も、どちらもあります。

そんな”退職理由”の中でまず、良くない方の理由を一部ご紹介します。

これから無印良品で働いてみたいと思っている方の参考になればと思います。

 

やりがいだけでは続けられない給料の低さ

お金の画像無印良品では学生や主婦だけなく、フリーターの方もたくさん働いており、無印良品での給料だけで生計を立てている、という独り暮らしの方もたくさんいらっしゃいました。

無印良品が大好きで、働いているスタッフも皆さん良い人ばかりで、仕事は忙しくて大変だけど、働くのが凄く楽しい。そんな人ばかりでした。

しかし、そんなやりがいを上回るほど、給料が低いんです。

店舗での接客や商品管理に追われ体力的にも大変ですし、仕事の掛け持ちをしている方もいましたが、ほとんどの方は無印良品で働くだけで精一杯。

正社員はボーナスもありますが、フルタイムで働くパートナー社員は実質アルバイトなのでボーナスも無し。昇給制度もありますが、3年働いた僕でさえ基本時給から30円アップ程度でした。

運よく正社員になれると良いですが、長期間バイトから正社員になれない方もいらっしゃいます。そして生計を立てることが難しくなり、他の仕事を探して辞めていくのです。

無印良品で働くことは、無印好きにとってはすごくやりがいのあることが多く、働いている人も良い人が多いのでモチベーションは続きやすいです。

ですが正社員にならなければ、給料面で満足することはできないでしょう。

 

シフトが希望通りにならない!

驚いている画像僕が働いていた店舗では、一番新しく店舗に配属された社員の方がシフトの作成を担当していました。

入社した当時の”シフト作成担当社員“は、学生アルバイトとも気さくにコミュニケーションを取ってくれる、良い意味でゆるい社員でした。そのゆるさのおかげかシフト希望の面でもゆるく、ほとんどの休み希望が通っていました。

希望が通らない場合も、繁忙期で仕方なく…といった感じで、もしシフトに変更があっても事前に相談をしてくださる社員でした。

しかし、その社員さんが別店舗に異動することになり、代わりにベテランの社員さんが新しく配属になりました。それに伴って”シフト作成担当社員“もそのベテラン社員さんに変更。

ベテラン社員は「平日・日中に働けない学生アルバイトこそ、土日にフルで入らないでどうするんだ」という方針。希望を聞き入れないだけでなく「なんで入れないの?遊びだったら許さないよ」と、学生アルバイトを責めました。

今までのゆるさの反動からか、学生アルバイトのスタッフは次々と辞めていってしまいました。

表面上は「就活が忙しくなるから」「ゼミが忙しい」という理由でしたが、後々聞くと「無印で働くのは楽しいけど、時給も安いしシフトも思い通りに入れないから」という理由ばかりでした。

無印良品は土日祝祭日や大型連休にお店が忙しくなります。もし働くとなれば、忙しい日に休むことはできないと覚悟しておいた方がいいかもしれません。

 

異動してきた社員との関係がうまくいかなくて…

怒っている女性の画像無印良品では正社員を対象に、1年半~3年に一度「店舗異動」の制度があります。

当たり前の話ですが、社員によっても性格が違ってくるので、それぞれ人によって合う合わないが出てくるでしょう。

今まで人間関係が良くて働きやすいと思っていてもある日突然、相性最悪の社員が異動してくるなんてことがあり得るのです。

無印良品のスタッフは基本的には温厚な人が多いです。しかし正社員は本部からの評価や、売り上げ達成などを気にしています。

それを気にして厳しい指導をしてくる社員もいて、その指導に耐えられなくて退職してしまった、という方も。

異動によって上司が変わるという機会が結構多いので、そういうことが苦手な方は覚悟しておいた方が良いですね。

 

他にもこんな理由が

  • ベテラン主婦スタッフとの関係がうまくいかなくて
  • 家事・子育てとの両立ができなくて
  • 業務の多さから仕事に慣れなくて

主に人間関係が上手くいかない、仕事量が多い事からプライベートとの両立が厳しくなってやめていく方が多いようです。

主婦の方は限られた時間内での勤務であるのにも関わらず、商品担当を受け持つこともあり、担当業務に追われて定時内で上がれないことが多々見受けられました。

働いてみたいと思っている方は「必ず定時で上がれるわけではない」ということを理解しておきましょう。

 

もちろん「働いて良かった」という声もたくさんある

カップルの画像これまでは「泣く泣く退職していった理由」をいくつかご紹介しましたが、もちろん清々しく「円満退社」された方もたくさんいらっしゃいます。僕もそのうちの一人です。

円満に退社された方が「無印良品で働いて良かった」と思う事もぜひ知っておいてください。

 

3年以上働く学生アルバイトがたくさんいる

僕が働いていた店舗では、3年以上働く学生アルバイトが多く、合う人は長く働ける環境だと感じました。

接客業全体の中では福利厚生の面で待遇が良いと言われており、無理にノルマや接客を強いることのない面も、支持されているポイントです。

中には大学1回生の春から、大学院を卒業するまでの6年間働いていたという学生アルバイトもいるくらいでした。

普段はシフトにうるさい社員でも、テストや就活期間では考慮してくれることもあり「働く時は働く、学ぶ時は学ぶ」といった目的の学生には向いていると思いました。

 

無印ならではの接客スキルが身につく

無印良品では、お客様に寄り添うような落ち着いた接客精神を学べます。

会社としてお客様に積極的に話しかけて売り上げを上げるよりも、目的を持って来店されたお客様の暮らしをサポートする感覚で接客することを教えていただけるので、無理をすることなく接客スキルを身に着けることができます。

僕は無印良品で働いてから、落ち着いてゆっくりと話をすることができるようになり、働けた経験は面接でとても役に立ちました。

今現在働いている職場でも”無印で働いた経験”はとてもウケが良かったです。

他にも無印良品で得た接客スキルを活かし、他社アパレル会社の店長に内定したという方も。

 

社員割引でお得に全身無印良品に!

無印良品で働けて1番と言っていいくらい!

特に良かったことは、衣料品が安く買えることです。勤務中に店内で着用する服に関しては「制服割引」としてお得に購入することができます。

全身コーデが気軽に楽しめる。

そんな、無印良品好きの方には堪らない特典がついてきます。

あとがき

ヒゲがかっこいい男性の画像いかがでしたでしょうか?

無印良品で働くことは楽しいことばかりではありません。しかしこれはどんな仕事でも言えることで、合う人にとってはとても長く働ける会社です。

僕もまさか3年も働くことになるとは思っていませんでした。

働いてみたいと思う方は、無印良品関連の記事を他にも上げていますので、そちらも参考にしてみて、働くことを検討してみてくださいね。

それでは今回はこの辺で、失礼します!

関連記事

就職の画像

無印良品で働きたい!バイトの面接で聞かれる質問や落ちる人の特徴を紹介!

花束を持つ女性の画像

無印良品のバイトは厳しい?働いて良かった・大変だったことベスト3を紹介!

頭を抱える女性の画像

無断欠勤からのバックレをしたらどうなる?退職の意思だけは絶対に伝えよう

オシャレな男性の画像

脱コミュ障を目指す人におススメしたい職場、それは無印良品。

働いている男性の画像

無印良品はアルバイトから正社員になれるのか?目安期間やバイトとの違いもご紹介!

クレーマーの画像

ふざけんな!接客で出会ったありえないモンスター客たちの話